リファアクティブの顔への使用方法

リファアクティブの小顔効果

リファアクティブはフェイスにも使用することができます。

公式サイトでも、顔の部分のマッサージ方法は紹介されており、口角の下からフェイスラインに沿って肌を引き上げるようにケアするといった感じに紹介されています。

これだけでもいいのですが、さらに一緒に首筋のマッサージをするのもおすすめ。
首の脇にはリンパが流れているので、そこをローラー一つで軽くコロコロすると、マイクロカレントパワーとの相乗効果でいい感じにほぐされていきます。

目の疲れをとるのにはおでこの横あたりをコロコロするのがいいのですが、これは同時に頭皮のハリを良くする効果もあるといわれています。

リファアクティブを夜の寝る前におこなうと、翌朝の顔の状態が違ってくるといわれています。
むくみもとれてすっきりとしたシャープなラインを実感することができますので、毎晩の日課にすると小顔も夢じゃなくなるかもしれませんね。

トップへ戻る